パソコン作業で目が疲れたら…「疲れ目に効くツボ」簡単マッサージ【セルフケアに詳しい巨人とOL/第4話】

この記事の執筆者

斎藤充博さんアイコン

執筆者

指圧師/ライター

斎藤充博 さん

あん摩マッサージ指圧師(国家資格)。著書に『子育てでカラダが限界なんですがどうしたらいいですか?』『いやしのツボ生活』などあり。

【Twitter】@3216

【HP】田瑞ふしぎ指圧 http://fushigishiatsu.com/

謎の巨人が毎回、働く女性の疲れた体をほぐす簡単なセルフケア術を教えてくれる連載マンガ。

第4話は、細かい文字で疲れた目をほぐす「攅竹(さんちく)」というツボを紹介します!

登場人物


巨人:高層ビルくらいの高さがある。非常に聡明。セルフケアにやたらと詳しい。

 

ストレッチ連載_ヒロ子アイコン
ヒロ子:毎日忙しく働いているOL。でもそのせいでちょっとお疲れ気味。

目の疲れに!眉間の内側にある「攅竹(さんちく)」のツボ

 

巨人

巨人

目の疲れに効くツボはいくつかある。

その中でも一番押しやすいのは「攅竹(さんちく)」だな。

ヒロ子

ヒロ子

眉頭のあたりなのね。

ここって、目が疲れたときに自然と押したくなるところだと思っていたけども、ツボだったんだ。

巨人

巨人

ここは自分の指の力で押しても、あまり刺激が入らない。

腕と手を固定して、頭の重みを指先に当てていくのがコツなんだ。

私は岩場を使っているが、人間なら「デスク」や「浴槽の縁」などで肘を固定するといいだろう。

ヒロ子

ヒロ子

でも、これって眼球に圧力がかかりそうだね。それはダメだよね?

巨人

巨人

ダメだ。
眼球に圧力がかからないように、十分に注意してやってほしい。

ゆっくりと、慎重にツボだけに圧力をかけていこう。角度も上方向に入れていくといいぞ。

ヒロ子

ヒロ子

なるほど……、巨人が教えてくれたやり方で押してみると、確かにスッキリするね。

巨人

巨人

さらにこのツボを効果的に押す方法がある。

「温かいおしぼり」を作ってまぶたの上に当てるんだ。

ツボ周辺と眼球をよく温めるのだ。充分に温まったら、先ほど紹介したツボを押してみる。

ヒロ子

ヒロ子

聞いただけでもすごく気持ちよさそう~!

巨人

巨人

職場で行うことはむずかしいかもしれないが、一日の終わりに家などでぜひ試してほしいな。

ちなみに私には電子レンジが使えないので、自分の手をこすりあわせて温め、まぶたに当てている。

これはこれで悪くはないのだが、やはりおしぼりくらいの温かさがあるといいだろう。この点は人間がうらやましい限りだ。

ヒロ子

ヒロ子

巨人に対応する電子レンジはぜったいに無理だもんね……。

でも手のひらもアリか。巨人ありがとう!

巨人

巨人

もっとも、私はそこまで目が疲れることもないのだがな。

人間がやることは全てが細かすぎる。

ヒロ子

ヒロ子

巨人が大きすぎるんだと思うけどな……。

 

【巨人の図解解説】疲れ目を解消する眉間のツボ押し

 

眉間の少し内側にある「攅竹(さんちく)」のツボをあらためて解説します。

 

1.疲れ目に効くツボ「攅竹(さんちく)」は眉頭の少し内側にある(ツボの位置はだいたいでOK)

2.デスクなどに肘を固定し、中指と薬指を攅竹(さんちく)に当てる

3. そのまま頭の重みでツボを刺激する

 

 

疲れ目に効くツボです。ぜひぜひ試してみてください!

 

 

斎藤充博さん_記事内アイコン

文・マンガ原案/斎藤充博

あん摩マッサージ指圧師(国家資格)。著書に『子育てでカラダが限界なんですがどうしたらいいですか?』『いやしのツボ生活』などあり。

【Twitter】@3216

【HP】田瑞ふしぎ指圧 http://fushigishiatsu.com/

 

米田梅子さん_記事内アイコン

マンガ制作・デザイン/米田梅子

デザイナー。イラストレーター、カメラマンとしても活動中。

【Twitter】@umeruko

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

メールアドレス:任意
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション):

この記事は役にたちましたか?

  • すごく
  • いいね
  • ふつう
  • あまり
  • ぜんぜん
  • インフルエンザ予防接種

お近くの眼科を検索!

ネット受付・予約もできる

病院検索サイト

ご自宅や職場の近くで眼科を探したいときは、検索サイト『EPARKクリニック・病院』を使ってみてください。口コミやクリニックの特徴を確認することができます。

EPARK
  • 科目をしぼって簡単検索♪
  • 充実の医院情報満載!
  • 待ち時間を削減!Web受付にも対応!

眼科一覧へ!