パソコン仕事でツラ~い肩こりに!「首ストレッチ」でスッキリ解消【セルフケアに詳しい巨人とOL/第1話】

この記事の監修・執筆者

斎藤充博さんアイコン

監修・執筆者

指圧師/ライター

斎藤充博 さん

あん摩マッサージ指圧師(国家資格)。著書に『子育てでカラダが限界なんですがどうしたらいいですか?』『いやしのツボ生活』などあり。

【Twitter】@3216

【HP】田瑞ふしぎ指圧 http://fushigishiatsu.com/

指圧治療院「田瑞ふしぎ指圧」を経営する、指圧師でライターの斎藤充博さん(@3216)がマンガ原案・執筆を手がける新連載。

なぜかやたらとセルフケアに詳しい謎の巨人が、毎回、働く女性の疲れた体をほぐす簡単ストレッチを教えてくれます。

第1回目は、パソコン作業でこり固まった肩こりをほぐしてくれる「首のストレッチ」を紹介。

 

■登場人物


巨人:高層ビルくらいの高さがある。非常に聡明。セルフケアにやたらと詳しい。

ストレッチ連載_ヒロ子アイコン
ヒロ子:毎日忙しく働いているOL。でもそのせいでちょっとお疲れ気味。

 

肩こりなのに首をストレッチ!?謎の巨人が教える簡単セルフケア

巨人ストレッチ連載1_4コマ漫画

 

ストレッチ連載_巨人アイコン

巨人:これは肩から首に繋がっている筋肉「僧帽筋(そうぼうきん)」を伸ばすストレッチだ。

 

ストレッチ連載_ヒロ子アイコン

ヒロ子:肩がこっているのに、首のストレッチをするんですか?

 

ストレッチ連載_巨人アイコン

巨人:不快感があるのは肩かもしれないが、首から肩までかけてこりかたまっていることが多いんだ。左右10秒ずつ3回くらい行うと効果的だぞ。

 

ストレッチ連載_ヒロ子アイコン

ヒロ子:なるほど……。こんな感じですか?

 

ストレッチ連載_巨人アイコン

巨人:もっと背筋を伸ばすといいだろう。その方がより伸びるようになるぞ。

 

ストレッチ連載_ヒロ子アイコン

ヒロ子:あっ。本当だ! これはすごく効く……!

 

ストレッチ連載_巨人アイコン

巨人:実は人間の頭というのは意外に重たい。一般的な人間の頭の重さは5キロ程度と言われている。ボウリングの玉くらいの重さがあると思っていいだろう。それを支える筋肉の疲労は相当なものだ。肩がこるのは、ある意味当然と思った方がいいかもしれないな。

 

ストレッチ連載_ヒロ子アイコン

ヒロ子:ちょっとでもラクになる方法ってないのかな?

 

ストレッチ連載_巨人アイコン

巨人:頭をできるだけ胴体の真上に位置させることだ。

 

ストレッチ連載_ヒロ子アイコン

ヒロ子:どういうこと?

 

ストレッチ連載_巨人アイコン

巨人:たとえばパソコン作業をしていると、自然と前屈みになっていないか? そんなときに頭は胴体よりもずっと前に行ってしまっている。これでは首の負担が増してしまうのだ。

 

ストレッチ連載_ヒロ子アイコン

ヒロ子:なるほどね。でも、むずかしそう。パソコンをしていると、どうしても前に行っちゃうことが多いかも。

 

ストレッチ連載_巨人アイコン

巨人:そもそも何時間もパソコンで仕事をしていること自体が、不自然なことなので仕方がないと思う。自分で少しでも気をつけること。それから自分でセルフケアすることだ。

 

ストレッチ連載_ヒロ子アイコン

ヒロ子:ありがとう……。というか……? 巨人はいったいなんなの? どこから来たの? なんで私にストレッチを教えてくれるの?

 

ストレッチ連載_巨人アイコン

巨人:巨人は巨人だよ。今、君は「巨人はいったいなんなの?」と言ったが、君は自分がいったいなんなのかをわかっているのか? ストレッチは必要だと思ったから教えているだけだ。

 

ストレッチ連載_ヒロ子アイコン

ヒロ子:えっ……? そんな哲学的な質問をしたつもりじゃないんだけれども……?

 

ストレッチ連載_巨人アイコン

巨人:(ズシーン……ズシーン……)

 

ストレッチ連載_ヒロ子アイコン

ヒロ子:あっ。どこかへ帰って行った……。

 

巨人が図解で解説する「肩こりに効く首のストレッチ」

巨人ストレッチ連載1_肩こりに効く首のストレッチ図説

 

巨人のストレッチをあらためて図解でわかりやすく解説します。

 

1.正面を向く

2.右(左)に45度を向く

3.後頭部に手をそえる

4.肘をゆっくりと下ろして首をストレッチする

 

背筋をピンを伸ばして、2の左右に向くのを10秒くらいずつ、それぞれ3回ぐらい行うのがおすすめ。

 

謎の巨人おすすめの首のストレッチを試して、パソコン作業でこり固まった肩をほぐしてみてくださいね。

 

 

斎藤充博さん_記事内アイコン

文・マンガ原案/斎藤充博

あん摩マッサージ指圧師(国家資格)。著書に『子育てでカラダが限界なんですがどうしたらいいですか?』『いやしのツボ生活』などあり。

【Twitter】@3216

【HP】田瑞ふしぎ指圧 http://fushigishiatsu.com/

 

米田梅子さん_記事内アイコン

マンガ制作・デザイン/米田梅子

デザイナー。イラストレーター、カメラマンとしても活動中。

【Twitter】@umeruko

 

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

メールアドレス:任意
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション):

お近くの整形外科を検索!

ネット受付・予約もできる

病院検索サイト

ご自宅や職場の近くで整形外科を探したいときは、検索サイト『EPARKクリニック・病院』を使ってみてください。口コミやクリニックの特徴を確認することができます。

EPARK
  • 科目をしぼって簡単検索♪
  • 充実の医院情報満載!
  • 待ち時間を削減!Web受付にも対応!

整形外科一覧へ!