【ご案内】新型コロナウイルスについて(医療機関に受診・お問い合わせを行う前にお読みください)

これって片頭痛の症状?天気や寝過ぎで起こることも。前兆はある?

片頭痛の症状に苦しむ女性

この記事の監修者

2006年 北里大学大学院卒
2008年 平塚共済病院内科医長を経て小田原銀座クリニックに入職、その後院長に就任
2013年 12月には当院久野銀座クリニックを開業

早期発見、早期治療を心がけ、健康で心豊かな人生を歩んでいただくことを願っており、内科・消化器内科を中心に幅広い情報の発信に努める。

 

片頭痛は、基本的に片側のみに起こります。その頻度や程度は人によって違いますが、短い場合で数時間、長い場合は数日間、頭痛を訴え、仕事や家事が手につかなくなる人もいます。

こちらの記事では片頭痛について、その症状から原因、対処法まで詳しく説明します。

 片頭痛の症状とは。どんな痛み?

片頭痛がつらい女性

1片頭痛の症状

脈打つような痛みがある

片頭痛はズキンズキン、ガンガンといった、鼓動に合わせて脈打つような痛みが特徴で、吐き気が伴うことがあります。

毎日頭痛が起こるわけではなく、月に数回から、多い時には週に数回起こります。頭痛は人によりますが、数時間から場合によっては数日間続くこともあります。

片側のみに頭痛を感じる

片頭痛は文字通り、頭の片側のみに頭痛を感じることがほとんどです。

左右どちらか同じところが毎回痛むという人もいれば、その時によって痛む場所や痛み方が違う人もいます。中には左右どちらも痛むという人もいます。

2片頭痛の原因

頭部の神経のイメージ

片頭痛の原因は、主に二つあると考えられています。

セロトニンによる頭の血管の拡張

セロトニンは、必要以上にストレスを感じた時に放出され、血管を収縮させる作用があります。

しかし、時間が経過して血液中のセロトニンが分解されると、逆に血管が広がってしまいます。セロトニンによる血管の広がりは急ですので、急に頭痛が悪化することがあるのも特徴です。

頭の血管が広がることで、心臓の拍動に合わせて神経に刺激が伝わり、それが片頭痛となると考えられています。

三叉神経に刺激が伝わることで起きる

脳の神経の中でも最も大きいとされる三叉神経も片頭痛に関係していると考えられています。

三叉神経は顔の周辺の感覚に関係しており、この三叉神経に刺激が伝わることにより、血管が広がっていくと考えられるからです。

3こんな時・人に起こりやすい

雨雲の写真

片頭痛は頭の血管が広がってしまうことで起きることから、血管が広がる要因を多く持っている人が片頭痛になりやすいといえます。

自分で気をつけられることもあれば、自分では気をつけることができないこともあります。

自分ではどうにもできないもの

・天気 低気圧による気圧の変化により、頭の血管が膨張し片頭痛を感じる人がいます。

・におい 香水や排気ガスなどにおいにストレスを感じ、血管が収縮と拡張することにより片頭痛が誘発される人もいます。

自分で対策を立てられるもの

・睡眠の取り過ぎ 寝ている時は体がリラックスし、脳も休んでいるため自然と血管は広がっていきますが、寝すぎることで広がりすぎた血管は、片頭痛を引き起こす原因になります。

・極度の空腹 お腹が減ることで脳が栄養分を求めて血流し、頭の血管を広げてしまいます。

 片頭痛の前兆と対処法

 

片頭痛の前兆でだるい女性

1.前兆

片頭痛が起こる人の中には、前兆を感じる人と前兆を伴わない人がいます。

前兆が伴わない人の方が多いと言われていますが、前兆を伴う人は、一週間程度前からその症状に気づき、その後、激しい痛みへと変わっていきます。

さまざまな片頭痛の前兆

  • ・目の前がチカチカして光が異常に気になる
    ・視野の一部がかすんだり、視野の一部に何かが現れたりする
    ・手足がしびれる
    ・しゃべりにくく、滑舌が悪くなる

この他にも、頻繁に片頭痛を発症する人は、自分の感覚として何となく予兆を感じることもあります。体の調子がだるいなどの体調不良、イライラするなどの気分の変化、食欲が増し、甘い物が食べたくなることもあります。片頭痛が起きる前の自分の体調の変化を観察し、傾向をつかむことで対策を立てやすくなります。

2.片頭痛が起こったら…対処法

暗くて静かな部屋のイメージ

暗くて静かな場所で安静に過ごす

片頭痛が起こると、光や音の刺激に敏感になります。

それらの刺激を避けて、暗くて静かな場所で安静にすることで、軽い片頭痛であれば、数時間で治ることが多いです。

冷却シートや保冷剤で頭を冷やす

冷却シートや保冷剤で頭を冷やすことで、広がった頭の血管が収縮され、頭痛が和らぐことがあります。

コーヒーや緑茶などに含まれるカフェインも片頭痛を和らげる効果があると考えられていますが、一方で飲み過ぎると頭痛を誘発することもあるので、注意が必要です。

経験から、カフェインが片頭痛を和らげることが分かっている場合は問題ありませんが、むやみに飲んでしまうと、余計に悪化してしまうことがあります。

また、病院で処方されるトリプタン系の薬が良く効く、というケースもあります。

 まとめ

片頭痛は、痛み方や痛む期間やその程度はさまざまですが、吐き気を伴ったり、時には立っていられないほどの頭痛に襲われたりすることもあります。

まずは光や音などの刺激になるものを避け、頭を冷やし、無理をせずに横になるなど安静にすることを心がけましょう。

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

メールアドレス:任意
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション):

この記事は役にたちましたか?

  • すごく
  • いいね
  • ふつう
  • あまり
  • ぜんぜん

お近くの内科を検索!

ネット受付・予約もできる

病院検索サイト

ご自宅や職場の近くで内科を探したいときは、検索サイト『EPARKクリニック・病院』を使ってみてください。口コミやクリニックの特徴を確認することができます。

EPARK
  • 科目をしぼって簡単検索♪
  • 充実の医院情報満載!
  • 待ち時間を削減!Web受付にも対応!

内科一覧へ!